News Home » Others » JR四国、牟岐線でバス代行実施 DMV導入工事で、7月18日から来年1月末まで - TRAICY(トライシー)

Around the World

JR四国、牟岐線でバス代行実施 DMV導入工事で、7月18日から来年1月末まで - TRAICY(トライシー)

運営事務局 JIMOPLE 24 July 7, 2020

2020年7月7日 火曜日 8:12 AM 本間 智宏

JR四国は、7月18日から2021年1月31日まで、牟岐線の牟岐~海部駅間でバスによる代行輸送を実施する。

阿佐海岸鉄道の、線路と道路の両方を走行できる、デュアル・モード・ビークル(DMV)運行開始に向けた工事にともなうもの。DMVは、阿波海南駅~甲浦駅間を鉄道モードで走行することを予定している。

代行バスは、牟岐・海部駅発をそれぞれ1日9便運行し、途中駅の鯖瀬・浅川・阿波海南の各駅に停車する。運賃はJRの所定運賃で、有効な定期乗車券や回数乗車券などでも利用できる。列車の遅れや交通事情などにより、バスと列車の乗換えが出来ない場合があるほか、定員を超えた場合には乗車できない。