News Home » Entertainment » EAの「Star Wars:スコードロン」、XウィングをVRで操縦 5対5のドッグファイトも

Around the World

EAの「Star Wars:スコードロン」、XウィングをVRで操縦 5対5のドッグファイトも

EAがスターウォーズの世界を舞台にXウィングやTIEファイターを一人称視点で操縦し、バトルするゲーム「Star Wars:スコードロン」を10月に発売する。PS4とPCではVR対応で、マルチプレイヤーモードはマルチプラットフォーム対応だ。

 米ゲーム大手のElectronic Arts(EA)は6月15日(現地時間)、映画「スター・ウォーズ」の世界を舞台にした新ゲーム「Star Wars:スコードロン」(squadronは「飛行中隊」という意味)を10月2日に発売すると発表した。Xbox One、PS4、PC(Origin、Epic Game Store、Steam)向け。PS5Xbox Series Xに対応するかどうかは発表されていない。日本での先行予約価格は税込4300円。

 ea 1 日本でも予約受付開始

 FPS(一人称視点)のシングルプレイと5対5のマルチプレイが可能で、マルチプレイの場合はマルチプラットフォーム対応。また、PS4とPCではVR HMDでのプレイも可能だ。

 帝国側のXウィングの他、TIEファイターなどおなじみの機体を選んでカスタマイズできる。カスタマイズ用のアイテムは、プレイ中に獲得する報酬で購入可能だ。

 ea 2

 日本時間の19日午前8時から、EA Play Liveでのゲーム紹介が行われる見込み。


関連記事

関連リンク

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.