News Home » Others » ハワイアン航空、日本路線の運休期間を延長 - TRAICY(トライシー)

Around the World

ハワイアン航空、日本路線の運休期間を延長 - TRAICY(トライシー)

2020年6月12日 金曜日 12:02 PM 編集部

ハワイアン航空(エアバスA330-200型機)

ハワイアン航空は、日本路線の運休期間を延長すると発表した。

ハワイ発は7月14日、日本発が7月15日(東京/羽田発のHA856便は7月14日、コナ発HA851便は7月12日)まで運休する。札幌/千歳~ホノルル線はハワイ発7月18日、日本発が7月19日まで運休する。運航計画は、今後さらに変更される場合がある。

航空券の変更手続きについては、12月16日までに旅行を開始する便への変更の場合、変更手数料・運賃差額を免除する。12月16日以降に旅行を開始する便への変更の場合、変更手数料は免除するが、運賃差額は免除対象外とする。

キャンセルする場合、未使用の航空券の金額分を、元の航空券購入日から12ヶ月以内に搭乗する新規航空券の購入に充当することもできる。全額払い戻しも行う。

詳細はこちら