News Home » Others » 春秋航空日本、7月と8月の運航計画発表 国際線はハルビン線週1便継続、国内線は減便運航 - TRAICY(トライシー)

Around the World

春秋航空日本、7月と8月の運航計画発表 国際線はハルビン線週1便継続、国内線は減便運航 - TRAICY(トライシー)

2020年6月9日 火曜日 1:07 PM 編集部

春秋航空日本

春秋航空日本は6月9日、国際線と国内線の7月から8月にかけての運航計画を発表した。

国際線は、東京/成田〜ハルビン線のみを日曜の週1便体制で運航する。東京/成田〜武漢・重慶・寧波・天津・上海/浦東線の5路線の運休は継続する。

国内線は全3路線での減便や一部運休を継続する。7月5日・12日・17日〜19日・31日、8月1日・2日・7日・28日〜30日には全路線1日1便、7月22日〜26日と8月8日〜24日は全路線全便を運航する。

詳細はこちら