News Home » World » テラハ出演中の木村花さんが死去、所属先が発表 ネットで誹謗中傷を受けていた

Around the World

テラハ出演中の木村花さんが死去、所属先が発表 ネットで誹謗中傷を受けていた

人気リアリティーショー「テラスハウス」に出演してるプロレスラーの木村花さんが5月23日に亡くなったと、所属先のスターダムが発表した

発表では「詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります」と説明している。

スターダム発表全文

【訃報】木村花逝去に関するお知らせ

当社所属選手 木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。

突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。

詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。

木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます。

今後につきましてはご親族と相談の上、お知らせいたします。また他の所属選手の心のケアにも努めてまいります。

以上。

テラスハウスに出演中 

「テラスハウス」の公式サイトによると、木村さんは横浜市出身の22歳。

2015年にプロレス練習のために高校を中退し、プロレス総合学院に入学。2019年からスターダムに所属していた。

2019年5月からNetflixなどで配信されている『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』には、途中から入居者として出演している。番組は、公式Twitterの4月13日時点の発信によると新型コロナウイルスの影響で撮影は中止している。最新の配信回時点では、木村さんはテラスハウスを卒業していない。

番組には、木村さんの練習風景などで、同じくスターダム所属のジャングル叫女さんらも登場することがあった。

ネットで誹謗中傷を受けていた

テラスハウスを巡っては、出演者に対しての中傷がネットで横行してきた。木村さんに対しても、番組内での言動に対する誹謗中傷が相次いでいた。

木村さんのものとみられるInstagramの最後の投稿には、「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」と書かれていた。

海外でも人気の番組

テラスハウスは海外でも人気の番組で、23日午後3時前の時点でアメリカのTwitterのトレンド1位は「#RIPHanaKimura」となっている。