Blogs Home » Technology » Adobe Premiere Pro CC 2019 や Adobe Photoshop CC 2019 起動時にエラーになってしまう

More from 運営事務局 JIMOPLE

  • 0 comments, 0 likes
  • 0 comments, 0 likes

More in Politics

  • 0 comments, 896 views
  • 0 comments, 875 views
  • 0 comments, 861 views

Related Blogs

  • 0 comments, 0 likes
    ¥50,000.00
  • 0 comments, 1 like
  • 0 comments, 0 likes

Archives

Social Share

Adobe Premiere Pro CC 2019 や Adobe Photoshop CC 2019 起動時にエラーになってしまう

Posted By 運営事務局 JIMOPLE     Feb 8    

Body

Adobe Premiere Pro CC 2019 や Adobe Photoshop CC 2019 起動時にエラーになってしまい、正常に起動できなくなってしまいました。
タイミング的には「Windows 10、バージョン 1809 の機能更新プログラム」のアップデートをした後になるのですが・・・。

photoshopは使用頻度はさほど高くないので今すぐに困ることはないのですが、Premiereはほぼ毎日使用しているので、非常に困りました。

が、格闘すること5時間。何とか解決できたので、記事にしました。

検索しても、ビデオドライバーの更新だとか、QuickTimeをアンインストールだとか、ウィルス対策ソフトを無効にするとか、の記事は見つかるものの、どれも当てはまらず困っていましたが、結局直せることができたのは、

atig6txx.dll

というファイルをファイル名変更するか削除して、アプリ起動時に再生成させることでした。
ということで、ファイルの見つけ方ですが、

 


windowsの検索からatig6txx.dll」で検索します。


「ファイルの場所を開く」でファイルがある場所のフォルダが開きます。



「atig6txx.dll」を「atig6txx.dll.bak」などのように変更します。

あとはPhotoshopやPremiereのアプリを開くだけです。

いやはや、今日の動画が作る時間がなくなってしまいました・・・泣。

Comments

1 comment
  • 運営事務局 JIMOPLE
    今度は「Windows 10、バージョン 1903 の機能更新プログラム」を適用したら、同じようにPremiereが起動できなくなりましたが、「atig6pxx.dll」を一旦リネームするなどしてから起動したらとりあえず起動できるようになりました。